中小企業診断士 K. の物語

イイ仕事、イイ人生を追い求めて。

子供とともに親も成長する。【書評】

子どもの心のコーチングという本を読みました。

というのも先日子供達をお風呂に入れている時、「お父さんはすぐダメダメ言うからきらーい。」と言われ本気で凹んだためです。

 

子供達には自分で考え幸せになってほしい、と思っています。

しかし、これまでの自分の子育てを振り返ると、自分が子供の頃こうしておけば良かったという後悔の念や理想を勝手に我が子に押し付けていました。猛省しました。

 

子育てをするときに、「今」ではなく「子供が成長した姿」を考えながら子育てする。

反射や感情を理解しながら、子供の気持ちを理解し子供自身に自分の気持ちを認識させる。

 

そして、何より、親自身が自分のことを好きで自信に満ちていることが大切です。

過去は変えられませんが、今からは変われます。

 

子供達には子供達の人生、自分には自分の人生があります。例え親子でも、一方的になるのではなく、子供をしっかりと尊重し成長をサポートするとともに自分自身も成長しようと思える本でした。

 

子供は親の鏡といいますし。明日から子供の接し方変えていきます。